teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:186/516 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

FCPXネタ

 投稿者:yogoe  投稿日:2013年 4月13日(土)09時40分59秒 218.225.82.254.customerlink.pwd.ne.jp
  通報 返信・引用
  久々にFCPXネタです。解りきった事ですが、マーカーについてです。FCP-7ではマーカーやチャプターマーカーを付加する場合はタイムラインに打たれてしまいます。これだと画像を挿入したりした場合は当然マーカーの位置が変わってしまいます。FCPXではタイムラインに配置したクリップに打たれるので動かしても位置は変わりません。叉、チャプターに名称を付けるとFCPXから書き出したDVDやBDはそれがそのままメニューボタンとなります。FCPXのDVDは90分程度までと思っていた方が良いでしょう。2時間を超過するとビットレートがかなり低くなるので画質低下があります。150分程でも3.8Gですので相当圧縮している模様、この設定の変更は出来ないです。compressorと組み合わせての使用がベストです。しかし、簡易的なものなら十分な実用価値ありです。

画像で解る人には理解出来ると思いますが、各クリップ間にトランジションを掛けてあります。これは映像用では無くて音声のクロスフェードです。これを掛けるには一つ一つ選択してやらねばなりませんが、適用範囲を指定しておいて一発で全部掛ける方法があるのです。(これは企業秘密)audioを分離すれば掛ける事は出来ますが、音ズレ等の問題が出てくるので問題があります。

ま~こう言った小技や色々な手法が出来るのがFCPXです。HD~SDのダウンコンにも小技があります。
 
 
》記事一覧表示

新着順:186/516 《前のページ | 次のページ》
/516