teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


新着順:202/516 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

その後のFCPXは

 投稿者:yogoe  投稿日:2013年 2月14日(木)13時55分19秒 fl1-234.cli.ne.jp
  通報 返信・引用
  FCPXではデホルトのタイムラインからではオーディオのみクロスフェードを掛ける事は出来ません、叉マルチカムの場合も同様です。どうしても次のカットとの違和感がある場合は絶対にクロスさせるのが常識であり基本でもあります。ノーマルの状態でも分離すれば出来ますが、ちょっと厄介な問題が出てきてしまいます。そこでマルチでもシングルでも1カットでも複数カットでも一瞬で掛ける方法があります。画像を見ると映像に掛かっている様に見えますが、実はオーディオのみに掛かっています。これはプラグインの一種です。これをメモリーさせておけば一瞬で数百クリップにも掛けられてしまうと言うものです。ま~ここまで気にならないし気にしない人はFCPXで作業は無理難題でしょう。FCPXは次から次への発見があります。こんなに安くて素晴らしいアプリは3つ目です。

叉、タイトル等はmotionと連携させればざぶとんや書体を自由に変更出来ます。これをやるにはmotionは必須です。FCPXやmotionは相当奥が深いアプリです。premiere等とは全く違う現代的に作られたアプリです。
 
 
》記事一覧表示

新着順:202/516 《前のページ | 次のページ》
/516