投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [224]
  • 雑文83【祖国カナダに紅葉狩りに行く】NO.196

  • 投稿者:男の隠れ家 我楽多亭オーナー(コロちゃん)
  • 投稿日:2018年11月 5日(月)11時09分15秒
  • 編集済
  • 返信
 
2週間のご無沙汰で~す。


◆◆ ◆  ◆  ◆   ◆ 祖国カナダで紅葉狩りに行く!。◆   ◆  ◆  ◆ ◆◆

紅葉のシーズンのカナダ、本来トップシーズンなので、ツアー料金が高く
「清く、貧しく、美しく」を家訓にしている、コロちゃん家では、高根の花なり。
ところが、旅行会社各社4泊6日と短いが、格安のツアーを企画相次ぐ。
最初に羽田発着のツアーに飛び付く。
次に、行きは成田、帰りは羽田、4泊中1泊は城をホテルにしたケベック・フェアモント
・フロントナックにお泊りのツアーに乗り換える。
理由は、そのホテルに泊まれることもあるが、
最初の訪問地モントリオールお泊りは、変わらないが、前者は24時、後者は19時ホテル着と
断然早く着く分、飛行機移動の疲れがとれる。また催行次期が前者は10月後半、後者は10月
中旬で、カナダ紅葉狩りのトップ・シーズンなり。


◆◆◆ ◆  ◆  ◆ モントリオールのホテルで至福の時を過ごす。◆  ◆  ◆ ◆◆◆

今回のツアーは、カナダ直行便で12時間の飛行の旅、楽ちん!のはずだが、日本人のツアー客で
満席、しかも例によって、エコノミー席、自慢じゃないが、ビジネス席に一度も乗ったことがない。
はい!。狭い!。辛え!。うとうとしているうちに、モントリオール着。

予定通り、ホテルに19時着。奥方と交代でひと風呂浴び、成田のコンビニ・ローソンで購入した、
サンドイッチ、おにぎり、ゆで卵をもぐもぐ、飲み物は、例によってスーツケースに忍ばせておいた、
瓶ビール、紙パックの日本酒をグビ~、至福の時を過ごす。
実に安上り。海外旅行に行く必要ない!?。


◆◆ ◆  ◆  ◆   ◆ メイプル街道は、一面の紅葉。◆   ◆  ◆  ◆ ◆◆

メイプル街道の紅葉が見事。【写真①】
それと、モントリオール市街も。【写真②】
モントリオールは、例年7月にモントリオール・ジャズ・フェスチバルを開催している。
是非、その時に行きてえ!。今頃でも ジャズ・コンサートをやっていた。【写真③】

市内観光で、ノートルダム大聖堂に入る。お見事!、素晴しいステンドグラス。【写真④】
パイプ・オルガンもステンドグラスに映え、美しい。【写真⑤】
そのパイプ・オルガンのCDをゲット。【写真⑥】
帰国してさっそく聴いたが、重低音に響きが素晴しい。

次回、カナダ旅行の後半、ケッベク、ナイヤガラの珍道中の旅をレポートしやす。