投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [198]
  • 雑文72 NO.173

  • 投稿者:男の隠れ家 我楽多亭オーナー(コロちゃん)
  • 投稿日:2018年 1月22日(月)14時28分11秒
  • 編集済
  • 返信
 
3週間のご無沙汰で~す。


◆◆◆ ◆ ◆  ◆ 大雪注意報発令! 炬燵で丸くなる。 ◆  ◆ ◆ ◆◆◆

メグの会前会長から、ブログ開設丸6年になるね! と 激励のメッセージをいただく。
前会長のお誘いが無ければ、ブログ開設できませんでした。 感謝! 感謝!

今日は、大雪注意報発令! 朝から雪が降っていて おお寒!

   ああ そうそう
コロちゃん 先日 元会社OB会の新年会の総合司会を頼まれる。
300人強のOBが出席の大イベントなり。

30分の各界の来賓の挨拶、30分のアトラクション、
続いて1時間半の宴会、お楽しみ抽選会。まるで 現役時代の接待でした。
運営のスタッフから、イベントの成否は、すべて 司会にかかっていると脅す。

   え~い! ままよ! やるで~!
7ページにわたる司会原稿を、修正に次ぐ修正 4回手直し、そして司会の予行練習。
当日、コロちゃん50年の営業経験を駆使してのぞみ、手前みそだが、絶賛を博す。
   そうです、そうです。わちきは営業のプロだす。

ブログ事務局 : (久々の登場!)まあ! コロちゃんは、血液型O型特有の性格。
         読者の皆様 自慢たらたらを、笑ってください。



◆◆◆ ◆ ◆  ◆ 青春時代に観たテレビ・ドラマ 「ルート66」  ◆  ◆ ◆ ◆◆◆

ラスベガス、グランドキャニオン旅行記 第3弾!。
シカゴとラスベガス間の昔の幹線道路が、ルート66。今は他の幹線道路に置き換わり、忘れさられ
ようとしている。グランドキャニオンからラスベガスに戻る途中セリグマンの地に立ち寄る。
青春時代に観たテレビドラマ「ルート66」の道路にでくわす。【写真①】

忘れ去られようとした、ルート66をアメリカ全土に知らしめたのは、ご当地セリグマンの
床屋さん。【写真②】

話変わりますが、アメリカの地ビール、少々にがい。【写真③】



◆◆◆ ◆ ◆  ◆ コロちゃん 秘蔵の日本酒 紙パック!。  ◆  ◆ ◆ ◆◆◆

コロちゃんは、海外旅行で必ずトランクに忍ばせる、日本酒紙パック。【写真④】
海外のホテルで、風呂あがりに、必ず呑む。

実は、身内が老人ホームに入居して、お酒を飲ませろと騒ぐ。コロちゃんは酒飲みの気持ちがわかる。
これを、持参し、ストローでチュウ、チュウ呑んでもらった。施設の人 これがお酒だと気付かない。



◆◆◆ ◆ ◆  ◆ 男の隠れ家 我楽多亭 を リフオーム  ◆  ◆ ◆ ◆◆◆

我楽多亭が建設されて、15年になる。そこで昨年末 ペンキ屋に頼み、お色直しを実施。【写真⑤】
ところで、写真中央にエアコン2台ご覧になれます。
我楽多亭ができたてのころ、視察した奥方は、我々の住まいにエアコンの無い部屋があるのに、
一階8畳と屋根裏部屋に各々エアコンが、あるとはけしからん! と怒られやした。

右側に木造の物置。
【写真⑥】は、物置正面、これが3棟ある。趣味の我楽多をいっぱい所蔵。