投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [196]
  • 雑文71 NO.172

  • 投稿者:男の隠れ家 我楽多亭オーナー(コロちゃん)
  • 投稿日:2018年 1月 3日(水)14時12分12秒
  • 返信
 
2週間のご無沙汰で~す。


◆◆◆ ◆ ◆  ◆ あけましておめでとうございます。 ◆  ◆ ◆ ◆◆◆

あけましておめでとうございます。

blog「男の隠れ家 我楽多亭」も今月で丸6年になります。どのくらい読者がいるか
皆目見当がつきません。ジャズ喫茶「メグ」の閉店の噂もあり、今年も激動の一年に
なるかもしれませんが、まずは200号を目指して頑張る所存でございます。


◆◆ ◆  ◆  ◆   ◆ 年末に財布を落とす!!! ◆   ◆  ◆  ◆ ◆◆

昨年12月 桜木町・野毛で元の会社の先輩と呑む。2軒目沖縄料理の居酒屋で泡盛をストレート
で数杯呑み、お開き。桜木町から電車に乗り途中で胸騒ぎ、カバンを調べると財布が無い!!!。
どうやら、沖縄料理の居酒屋で落としたと確信し、引き返す。だが!しかし!店内を探してもない!。
コロちゃんにとっては、かなりの額が入っていた。ショック! 年越しできない!。

財布には、元の会社のOB世話役の名刺が数枚入っている。悪用されるとまずい。
桜木町駅前の交番に寄る。警察官はパトロール中。署内の電話でパトロール中の警察官と連絡。
すると ななんと! 財布が拾われ中身も無事だった。 ふ~!。 世の中善人もいる。


◆◆◆ ◆  ◆   ◆ 壮大なグランドキャニオンにびっくり! ◆   ◆  ◆ ◆◆◆

前号ラスベガス特集に続いて、グランドキャニオンを見学。あらためて米国の自然の規模の大きさを
実感する。
【写真①】どこまでも、まっすぐに続く道。こんな砂漠地帯どこに行っても電柱がある。
【写真②】アンテロープキャニオン。コロラド河の侵食と砂漠のスコールで岩肌が侵食。
【写真③】その岩の割れ目に入ると、赤い岩肌で神秘的。写真は浸食でハートの形になる。

【写真④】ホースシューベンド。コロラド河が360度蛇行する珍しいポイント。
【写真⑤】モニュメントバレー。数千年に渡る風化作用によってできた巨大な岩石群。
     西部劇「駅馬車」もここでロケした。
【写真⑥】世界遺産グランドキャニオン。下を覗くと足がすくむ。
     別途オプションのアクロバット飛行で、ビューポイントをつぶさに見せてくれるが、
     よく落ちる(事故る)そうだ。やめとこう!。

  次回も旅行記続く。