teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 <思いやりのあるコミュニティ宣言>
 teacup.掲示板は、皆様の権利を守りながら、思いやり、温かみのあるコミュニティづくりを応援します。
 いつもご協力いただきありがとうございます。

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


アクセプト

 投稿者:吉村慶昭  投稿日:2021年 1月15日(金)17時00分14秒
返信・引用
  Burrn!2月号のアクセプトのウルフホフマンへのインタビューで、10代の頃に聴いていたバンドにタルを挙げていました。
流石、オーケストラとの共演も有る彼等、タルも聴いていたんですね。
ところで、イアンその後はどうなんでしょう。
余命幾許も無いとネットにアップされているのを見ただけに改めて心配です。
昨年はヒープのリーとケンが相次いで亡くなったので、イアンもと思うと胸が張り裂けそうです。
 
 

Armored Saint

 投稿者:吉村慶昭  投稿日:2020年12月11日(金)17時13分51秒
返信・引用
  Burrn!1月号のArmored Saintというバンドのインタビュー記事で84年にクリサリスレーベルからデビューした時の思い出として、UFO、ロビン トロワー、Jethro Tullと言った素晴らしいバンドと同じレーベルに所属する事になって興奮したさと応えています。
LAのバンドで話し手はアンスラックスでの活動歴も有るジョン ブッシュだったので、ちょっと意外感が有りましたね。
イアンその後の様子は如何なんでしょうか?
 

Nightwish

 投稿者:吉村慶昭  投稿日:2020年 5月30日(土)22時44分46秒
返信・引用
  Burrn!6月号のNightwishのメインソングライターへのインタビュー記事で、内のマルコ(ベース担当)が大のJethro Tull好きで「Songs from the wood」を聴かせてくれたけど、直接ではなくても幅広いソングライティングをしようと心がける切っ掛けにはなったねと答えていました。  

イアンが病気?

 投稿者:吉村慶昭  投稿日:2020年 5月14日(木)21時04分19秒
返信・引用
  イアン病気なんですか?
まあ、彼も今年で73歳だし、いつまでも片足でフルートが吹けるわけ無いですよね。
後1枚で良いから新譜出して欲しいよ。
 

カバーです。

 投稿者:レオン  投稿日:2020年 4月20日(月)14時10分14秒
返信・引用
  https://emmanobbemusic.bandcamp.com/album/fierce-is-feminine-senior-recital-covers  

Burrn!4月号

 投稿者:吉村慶昭  投稿日:2020年 3月16日(月)22時05分59秒
返信・引用
  Burrn!4月号の奥野の今月のおすすめにAlphataurusというイタリアの??バンドを取り上げていますが、比較対象としてキンクリと我等がJethro Tullを出してきていました。
My Godを想起させるリフってどんなん?
ま、手は出しませんがね。(苦笑)
 

質問です

 投稿者:吉村慶昭  投稿日:2019年12月20日(金)23時33分40秒
返信・引用
  メタルサイト「この曲を聴け」のタルへの書き込みを見てると「神秘の森」「逞しい馬」「北海油田の謎」がトラッド3部作と言う人が多いのですが、前2作はともかく「北海油田の謎」は何故一緒になるのか解せません。
管理人様の見解を述べて頂ければ幸いです。
 

忘れてた

 投稿者:吉村慶昭  投稿日:2019年11月29日(金)23時28分32秒
返信・引用
  ↓なんで、バレを呼び戻さないの?って突っ込み入れるの忘れてた。  

まだ未購入

 投稿者:吉村慶昭  投稿日:2019年11月23日(土)13時54分29秒
返信・引用
  バレの新譜まだ未購入です。
また、ギタリスト交代ですか。
って事は、タルというかイアン爺のニューアルバムもまだ、出る可能性有りかな?
期待したいですね。
 

おおっ

 投稿者:吉村慶昭  投稿日:2019年 7月12日(金)18時38分15秒
返信・引用
  おおっ、マーティン バレのタル50周年記念アルバムリリースですか。
買いましょう。
 

レンタル掲示板
/48