teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]


スレッド一覧

  1. これが真相だ第2弾サポーターの義務(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成

新着順:1/679 記事一覧表示 | 《前のページ | 次のページ》

市庁舎にレールが

 投稿者:スーギン  投稿日:2021年 6月 3日(木)11時48分39秒
  通報 返信・引用
  いなべ市役所の庁舎建物にレールが使われている
とのことで作業の合間に見に行きました。
あっ!言い忘れていましたが、下記の塗装作業も種まきも
5月30日(日曜日)の作業です。

市庁舎のメインの行政棟の縦材に
レールがうまく使われています。(写真上)

行政棟の前のシビックコアという食堂などがある建物にも
レールが使われています。
どこからともなく鉄の臭いがしてきたので
近寄ってみると、、、レールでした。(笑)
断面がよくわかります。(写真中)

使われている縦材の側面に「40N」の文字があります。(写真下)
「40」はレールの長さ1mあたりの重量を表していて
1mあたり40kgの重さがあります。
ちなみに新幹線は60㎏、JR在来線は50㎏、40㎏のレールが
使われています。
「N」はレールの高さを高くして荷重に対して強くした
N型レールを表しています。
ここに使われているレールは40㎏Nレールと呼ばれるレールで
現在の北勢線の営業線で使われているレールと同じものです。

いなべでレールと言えば北勢線
北勢線のレールが市庁舎に使われていることは
鉄道を活かした「まち育み」の発想と同じ方向
その象徴だと感じました。

それが嬉しかったので隣のにぎわいの森で
人気のパンを買おうかと覗いてみましたが
長蛇の列であきらめました。
僕って意外と気が短いんです。足も短いけど(笑)
 
 
》記事一覧表示

新着順:1/679 《前のページ | 次のページ》
/679