teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


世界のマリオネット展

 投稿者:ふくめん  投稿日:2016年 5月12日(木)14時02分45秒
  直前のご案内となってしまいましたが…
今度の日曜日(5月15日(日))、埼玉県の深谷市で『世界のマリオネット展』という展示をやります。
展示は1日限り。
私がこれまでに集めた国内外のマリオネットたちを50体ほど展示する予定です。
また、当日は周辺で色んなイベントが開催しております。
お時間のある方は是非!

フェイスブックのページはこちら
https://www.facebook.com/events/785325551569376/
 
 

パペットフェスティバル(タイ)キャストスタッフ、お手伝いさん募集!

 投稿者:Utervision Company Japan  投稿日:2016年 5月 5日(木)00時28分56秒
  7月1日、オーディション決定
キャスト、スタッフ、お手伝いさん募集!!!
先月3月末に上演いたしました「箪笥~She is Gone~」は、2016年11月タイのカンチャナブリで開催されるHarmony World Puppet Carnival に招聘されることが決まりました!
https://www.facebook.com/HarmonyWorldPuppetCarnivalinBangk…/
そのため、追加キャスト数名と演出助手兼制作2名(タイ同行1名、日本のみ1名)お手伝いしてくれる方を公募いたします。
フェスタ側から、宿泊費、食費、お小遣いが支給されます。渡航費は、ただいま最安値が26000円台。(日々、変動します。)助成金の申請をしますが、最悪、実費になる可能性はあります。
☆利点
今回は、作品が招聘されての参加です。フェスタ参加の作品は、無料で観劇が出来ます。開催されるたくさんのワークショップに参加することもできます。「戦場にかける橋」で有名なカンチャナブリを観光できます。

以下、それぞれの募集条件です。
○キャスト
?2名から3名の募集
?18歳以上の心身共に健康である方
?経験は不問
?モラルのある言動が出来る方
?9月からのゆるゆると始まる稽古、10月からの本格的な稽古を(スケジュールは考慮しますが、)優先させられる方。
?私たちの創作は時間がかかるため、身体でイメージすることや言葉の出どころ、音楽や音とのセッション、パペット操作を学ぶため、ただいま開催中のワークショップ「創作の時間」に、2回以上参加することがオーディション参加条件となります。
キャスト先行後も、稽古スタートまでに最低2回参加していただきます。
?7月1日に行われるオーディションに参加すること。(オーディション料1000円)追って詳細をお知らせします。
?10月31日から11月8日までタイに滞在予定。
?帰国後の凱旋公演にも参加できること。

○演出助手
?主に、スケジュール管理、稽古場手配、演出の助手、凱旋公演の制作
?経験不問
?ビジネス英語が出来る方歓迎
?面談をさせていただきます。詳細は、お話して決めていきたいと思っています。
?能力によりギャランティをお支払いします。

○お手伝いさん
?経験不問
?面談をさせていただきます。お話してお互い無理ないように、何をお手伝いしてもらうか決めていきたいと思います。
?パペット制作、美術制作、制作の補佐等がお仕事になります。
?いつもは公開しない創作過程をみることが出来ます。パペット、美術制作の仕方も覚えられます。

興味のある方は、メールまたはFacebookメッセージでご連絡ください。
メール tane.u.tom@gmail.com
Facebook https://www.facebook.com/Utervision.jp/

氏名、連絡先、スタッフ希望orキャスト希望orお手伝い希望を明記し、簡単な経歴(どこでどんな勉強をしたか?招聘、受賞経験等)を添付して下さい。

●ワークショップ日程
5月
19日(木)13:30~16:30 身体
26日(木)10:00~12:30 身体とパペット操作
?30日(月)13:30~16:30身体とパペット操作
6月
20日(月)13:30~16:30 身体
25日(土)13:30~16:30 パペット操作?
27日(月)13:30~16:30 身体
場所:インストールの途中だビル401 (中延駅より徒歩1分)
時間:13:30~16:30
参加費: 1回 3000円(5月26日のみ2500円)
ワークショップのみの参加も歓迎です。
詳しくはUtervision Company Facebookページ
https://www.facebook.com/Utervision.jp/
をご覧ください。

特定非営利活動法人 種のアトリエ&Utervision Company
http://utervision-jp.jimdo.com/

https://www.facebook.com/Utervision.jp/

 

5月3日(火・祝)、4日(水・祝) 『ユビュ王、アパルトヘイトの証言台に立つ』&人形ワークショップ のご案内

 投稿者:(公財) SPAC-静岡県舞台芸術センター  投稿日:2016年 4月14日(木)19時26分41秒
編集済
  <舞台>
『ユビュ王、アパルトヘイトの証言台に立つ』
演出: ウィリアム・ケントリッジ
作: ジェーン・テイラー
製作:ハンドスプリング・パペット・カンパニー

■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

≪今年のGW 5/3&4 南アフリカの人形劇が静岡に!≫

2016年4月29日(金・祝)から5月8日(日)に
SPAC-静岡県舞台芸術センターが開催する
「ふじのくに⇔せかい演劇祭2016」で
『ユビュ王、アパルトヘイトの証言台に立つ』が上演されます。

本作の演出家は、南アフリカ出身の現代アートの巨匠
ウィリアム・ケントリッジ
「動くドローイング」で知られるケントリッジ氏の舞台作品は、
今回が日本初上陸となります。

共同創作したのは、2014年の『War Horse~戦火の馬~』で
日本でも話題を呼んだ、南アフリカ随一の人形劇団
ハンドスプリング・パペット・カンパニー

本作は、ユーモラスな人形やアニメーションを用い、
戯画的なおかしみを誘いながら、
アパルトヘイトの複雑な内実を描き出す社会派話題作です。


詳細は下記URLでご覧いただけます。
【URL】
http://festival-shizuoka.jp/program/ubu-and-the-truth-commission/

<チケットのお問い合わせ・お申込み>
SPACチケットセンター 054-202-3399
(受付:10:00~18:00)


・開催日時
2016年5月3日(火・祝)13:00開演/5月4日(水・祝)14:00開演


・会場
会場名:静岡芸術劇場
所在地:静岡県静岡市駿河区池田79-4
アクセス:JR「東静岡駅」南口から徒歩5分


・料金
4,100円 [一般 大人 1公演]


・チケット販売情報
◆ペア割引 : 2名様で1枚につき 3,600円

◆グループ割引 : 3名様以上で1枚につき3,200円

◆ゆうゆう割引 : 1名様3,400円(満60歳以上の方)
 ※公演当日、年齢のわかる身分証をご提示ください。

◆学割 : 大学生・専門学校生2,000円 / 高校生以下1,000円
 ※公演当日、学生証をご提示ください。

◆障がい者割引 : 障害者手帳をお持ちの方2,800円
 ※付き添いの方(1名様)は無料となります。


・主催
SPAC-静岡県舞台芸術センター


・その他特記事項
※英語上演/日本語字幕
※一部刺激の強い表現がありますので、小学生以下の方はご遠慮ください。
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□




<関連企画 / ワークショップ>
ハンドスプリング・パペット・カンパニーによる人形ワークショップ
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

本作に出演するハンドスプリング・パペット・カンパニー(HSPC)の
メンバーによるワークショップを開催いたします。ぜひ観劇と合わせてお楽しみください。


【内容】 劇団員によるレクチャーとデモンストレーションの後、人形の操作を体験します。

【日時】 5月4日(水・祝)10:30~11:30(受付開始10:00)

【場所】 静岡芸術劇場(JR東静岡駅前 グランシップ内)

【対象年齢】 中学生以上 (人形劇の経験は不問)

【定員】 30名 ※定員に達し次第、締め切らせていただきます。

【参加費】 500円

【お申し込み・お問い合わせ】 SPACチケットセンター(受付時間10:00~18:00) TEL.054-202-3399

【URL】
http://festival-shizuoka.jp/information/1074/
■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□■□

http://festival-shizuoka.jp/

 

4月16日(土) 「身体とパペット操作」ワークショップ

 投稿者:Utervision Company Japan  投稿日:2016年 4月14日(木)00時14分24秒
  4月16日土曜日の創作の時間
「身体とパペット操作」
13時30分から16時30分(13時から中に入れます。)
場所/インストールの途中だビル 401?東京都品川区戸越6-23-21? 中延駅より徒歩1分
講師/佐次えりな (美木マサオ)
料金/3000円
問い合わせ/tane.u.tom@gmail.com (担当 ともい)

パペット操作をするための身体とよりよく自分らしく生きるための身体は、近い場所にあります。俯瞰で自分の身体の動きを捉え、他者とコミュニケーションすることによって、身体や思考を気持ちよく拡げていきます。
大爆笑!の創作の時間なのに、深い深いコミュニケーションの時間。みなさん、ぜひ参加してください。

こちらから返信を送らせていただき、予約完了です。

Facebookページからの問い合わせもどうぞ!
https://www.facebook.com/events/1163855773633485/

特定非営利活動法人 種のアトリエ&Utervision Company Japan
http://utervision-jp.jimdo.com/

https://www.facebook.com/events/1163855773633485/

 

フィジカル&パペットシアター “ 箪笥 ~ She is Gone ~ “

 投稿者:Utervision Company Japan  投稿日:2016年 3月16日(水)09時59分25秒
  10体のパペットと10人の人間が紡ぐ不思議な世界
日本では稀有なパペットをツールにしたノンジャンルの作品・・・

いよいよ来週末に迫ってまいりました。是非お越しくださいませ!
問い合わせ、ご予約、お気軽にご連絡ください。

特定非営利活動法人 種のアトリエ&Utervision Company Japan

2016年 待望の新作!
フィジカル&パペットシアター

“ 箪笥 ~ She is Gone ~ “

箪笥は、人生そのもの。
箪笥の中身を開ければ、その人の人生が見えてくる。

2016年3月25日(金)★15:00・19:30
     ? 26日(土)★14:00・18:00
     ? 27日(日)★14:00 ?

★昼間のステージは、お子様(0歳から可)と観劇ができます。時折、泣き声やしゃべり声が耳に入ると思います。それも1つの作品として楽しんでいただければ幸いです。

◎会場
 SOOO dramatic!
東京都台東区下谷1-11-15 1階
地下鉄日比谷線入谷駅 1番・2番から徒歩1分?
JR山手線鶯谷駅 南口から6分?
JR各線上野駅 入谷口から徒歩12分

◎料金?
指定席 3,000円
自由席 2,500円
中高生 1,000円
小学生以下 500円

◎問い合わせ・インフォメーション
https://www.facebook.com/events/1681079738776062/(イベントページ)
http://utervision-jp.jimdo.com/(ホームページ)
atorie.tane@gmail.com (メール)
https://www.facebook.com/Utervision.jp/ (Facebook)

クラウドファンディング掲載中!動画も載っていますので是非ご覧ください!
https://motion-gallery.net/projects/tane-atorie

◎ご予約
①FBメッセージでご予約
②メールでご予約
③関係者に直接、ご予約
https://www.facebook.com/elli.tomoi(ともい)
個人的に質問など頂いても大丈夫です☆
④下記フォームからご予約
https://www.quartet-online.net/ticket/tansu

箪笥(公演名)・氏名・人数・チケットの種類・観劇日時・お子様とご一緒の場合、お子様の年齢を明記して下さい。
返信が届きましたら、ご予約完了です。

○キャスト○
石井雅代
岩澤繭
キラリン
齋藤由美子(金曜夜はお休みです。)
小川健樹
ともい江梨
茂木真理
太田豊
美木マサオ
佐次えりな

○スタッフ○
演出構成/佐次えりな
振付/美木マサオ
音楽/太田豊
パペット衣裳/古田七瀬(Goneの衣裳)
衣裳/Nell
美術/茂木真理
パペット/佐次えりな
制作補助/ともい江梨
楽器制作補助/幡かほる
?お手伝い/あかね

○協力○
NPO法人いいだ人形劇センター
インストールの途中だビル
SOOO dramatic!
吉澤亜由美
鬼木陽介(CFデザイン)
杉山一郎
浅野晋康(CF映像撮影)

http://utervision-jp.jimdo.com/

 

「第6回 乙女文楽 公演」

 投稿者:(公財)現代人形劇センター  投稿日:2016年 3月 9日(水)17時31分1秒
  2010年よりひとみ座スタジオにて公演を重ねてまいりました「乙女文楽 公演」を、今年も開催いたします!!
6回目となります本年は、「本朝廿四孝」奥庭狐火の段、 「傾城恋飛脚」新口村の段 の2つの演目を上演します。
「本朝廿四孝」奥庭狐火の段は、ひとみ座乙女文楽にとって初挑戦の演目になります。

【公演情報】
第6回 乙女文楽 公演
日時:2016年4月30日(土)、5月1日(日) 両日開演 11:00/15:00(開場 開演の30分前)
会場:ひとみ座第1スタジオ
(〒211-0035 神奈川県川崎市中原区井田3-10-31)
料金:前売 2500円、当日 3000円
演目:「本朝廿四孝」奥庭狐火の段
     「傾城恋飛脚」新口村の段
出演:ひとみ座乙女文楽
演奏:竹本越孝(語り)、鶴澤寛也(三味線)、鶴澤津賀花(ツレ)[(一社)義太夫協会]
指導:故桐竹智恵子 ◇ 桐竹勘十郎

【チケット情報】
一般発売:2月15日
・チケットぴあ
 TEL 0570-02-9999 Pコード449441
・公益財団法人 現代人形劇センター
 Email ticket@puppet.or.jp
 TEL 044-777-2228
・モトスミ・ブレーメン通り商店街事務所 ※店頭販売のみ
 TEL 044-422-3626


【主催・お問い合わせ】
公益財団法人 現代人形劇センター
神奈川県川崎市中原区井田3-10-31
TEL 044-777-2228 / FAX 044-777-3570
URL www.puppet.or.jp

http://www.puppet.or.jp/puppetArchives/entryarchive/post_175.html

 

おとなのための乙女文楽体験ワークショップ

 投稿者:公益財団法人現代人形劇センター  投稿日:2016年 2月 4日(木)17時53分7秒
編集済
 
おとなのための
                   乙女文楽体験ワークショップ開催!</h1>


お申し込み受付中!!

地域の子どもたちを対象に、「
乙女文楽教室」を毎年夏に行っているひとみ座乙女文楽が、

2月におとなのためのワークショップを開きます。


おとなの方たちにも、ぜひ親しんでもらいたいと願って、2013年におこない、大好評でした。
今回は親子で参加する1日コース(おとな1名の参加もOK)、おとなのみでじっくり学ぶ2日コースの2コースを設けました。
乙女文楽の人形を一度遣ってみたかった方、よく知らないけれど興味のある方、どんなものか
まずは知りたい方など、この機会にお気軽にお申し込みください!

実施は来週末に迫りましたが、まだ定員に空きがございます。
1日コースにおとな1名での参加も大歓迎です。
是非ぜひお申し込みください。
講師・スタッフ楽しみにお待ちしております!

日時:【1日コース】 2016年2月13日(土) 9:30~11:30

    【2日コース】 2016年2月14日(日) 9:30~11:30

                 2月28日(日)14:00~16:00

場所川崎国際交流センター・レセプションルーム

  (川崎市中原区小杉町3-245)

             定員:【1日コース】 20名 (親子10組)※大人1名でも参加できます!!
【2日コース】大人20名

演目「二人三番叟」 ※一部抜粋になります

          参加費:【1日コース】2000円(親子1組)※大人1名の場合1000円です
     【2日コース】1500円

講師: ひとみ座乙女文楽の人形遣い

主催: (公財)現代人形劇センター

   後援:川崎市教育委員会/(公財)川崎国際交流協会


~平成27年度かわさき市民公益活動助成金事業~


【お問い合わせ・お申込み】

公益財団法人 現代人形劇センター

神奈川県川崎市中原区井田3-10-31

TEL 044-777-2228 / FAX 044-777-3570

  asia@puppet.or.jp

http://www.puppet.or.jp/puppetArchives/entryarchive/otona.html

 

人形劇で楽しむ「宮沢賢治の世界」

 投稿者:公益財団法人草加市文化協会  投稿日:2016年 2月 4日(木)11時45分0秒
  埼玉県草加市にあります草加市文化会館では、人形劇団ひとみ座さんをお迎えして宮沢賢治作品を上演します。
今回は「セロ弾きのゴーシュ」「注文の多い料理店」「やまなし」の3作品は、不思議と観る人の心を温めてくれる魅力的な作品ばかりです。
また、ひとみ座団員による人形作りワークショップ「作って遊ぼう!ぱくぱくウレタン人形」も同時開催します。
ウレタン素材の人形を作成して簡単な劇遊びをしてみませんか?
小さいお子さまは保護者の方と一緒にご参加いただけます。
この機会に是非ご参加ください!

****************************

公演名 人形劇で楽しむ宮沢賢治の世界~ふしぎですてきな物語「賢治のカバン」~
日 時 2016年2月21日(日)14:00開演(13:30開場)
会 場 草加市文化会館ホール

出 演 人形劇団ひとみ座
演 目 セロ弾きのゴーシュ、注文の多い料理店、やまなし
入場料 一般 前売1,500円/当日2,000円
    子ども(3歳~小学生まで) 500円
    ※0歳~2歳ひざ上鑑賞可(お席が必要な場合はチケットをご購入下さい)
申込み 草加市文化会館 048-931-9977(チケット専用)

********同時開催ワークショップ!********
「作ってあそぼう!ぱくぱくウレタン人形」

日 時 2016年2月21日(日)10:00~12:00
会 場 草加市文化会館 第1会議室
講 師 人形劇団ひとみ座団員
対 象 小学生から ※未就学児のお子さまは保護者の方と同伴OK
定 員 40名
参加料 2,000円(材料費含)
    ※公演チケットを持っている方は1,500円

申込方法 草加市文化会館ほかで配布するチラシ裏面の申込用紙または同様の内容を、持参・FAX・メールのいずれかで下記申込先へ申込み
申込先 〒340-0013 埼玉県草加市松江1-1-5 草加市文化会館「人形劇」係
    FAX:048-936-4690 メール:info(アットマーク)soka-bunka.jp

http://soka-bunka.jp

 

釣女・田能久ー古典人形芝居

 投稿者:田中民子  投稿日:2016年 1月31日(日)11時09分14秒
  1月公演「泣いた赤鬼」は、好評のうちに無事終了致しました。
ご来場下さった皆様、応援して下さった皆様、有難うございました!

糸あやつり人形一糸座、2016ねん春興業第2弾は、古典公演のご案内です。
新作公演ばかりのご案内でしたが、久しぶりに皆様に古典をご覧頂きたいと思います。

劇場は、下北沢小劇場楽園。その名の通り、本当に小さな劇場です。
下北沢の街で、若い方達にも古典の面白さを知って頂きたいと思い、企画しました。
小さな空間で、人形をまじかに観ることができる贅沢な時間をご提供致します!!

演目は、「釣女」「田能久」の2本立てです。
どちらも、親しみやすい作品です。是非お出かけ下さい。
2月5日初日。間もなく開演となります。
この公演のあと、古典公演の予定はしばらくありません。
どうぞこの機会をお見逃しなく!

**************************************

=下北沢演劇祭参加=
糸あやつり人形“一糸座”古典人形芝居
演目:釣女  田能久

会場:下北沢「楽園」
日時:2016年2月5(金)~11日(木・祝)

出演:結城一糸 結城民子 結城敬太 金子展尚 根岸まりな 他一糸座

<チラシ裏>
○入場料
一般: 3800円
学生: 2000円(高・大・大学院・専門)
小人: 1500円(3歳以上~中3まで)
親子券:4000円(一般1名+小人1名)

当日
一般: 4000円
学生・小人・親子券・・・前売りと同料金

○チケット取扱い<前売り開始:2016年12月14日(月)>
■糸あやつり人形「一糸座」:isshiza@gmail.com
■カンフェティ:ネット予約 http://confetti-web.com/
■ローソン[Lコード:34414 ]直接購入―ローソン・ミニストップ店頭
                ネット予約―ローチケ.com
○上演日程 会場:下北沢「楽園」
2月5日(金)   18:00
2月6日(土)   14:00
2月7日(日)   14:00
2月8日(月)   19:00
2月9日(火)   19:00
2月10日(水)  19:00
2月11日(木・祝)14:00  ※開場は開演の30分まえ

『楽園』で、古典人形芝居『釣女』『田能久』を上演致します。古典といっても元は庶民の楽しみでした。今回は大人も子供も楽しめる演目を選び、江戸で生まれた糸あやつりの芸を下北沢の街でお気軽にお楽しみ頂きます。
親子でもお気軽にお出かけ下さい。皆様のご来場心よりお待ちしております。

○スタッフ
監修:結城一糸 照明:河合直樹(有)アンビル 音響:照山未奈子 舞台監督:吉成生子
宣伝美術:松浦由佳   制作:糸あやつり人形一糸座+田中めぐみ
主催:糸あやつり人形一糸座
協力:下北沢小劇場楽園

会場:小劇場楽園
〒155-0031 東京都世田谷区北沢2-10-18 藤和下北沢ハイタウンB棟 地下1F
TEL:03-3466-0903







○お問合せ:糸あやつり人形一糸座 E-mail:isshiza@gmail.com
TEL: 042-201-5811
○公演情報発信中!「糸あやつり人形一糸座HP http://acephale.jp
「結城一糸:facebook」「Twitter  @edoitoayatsuri」

http://acephale.jp

 

カンボジアの大型影絵芝居 「スバエク・トム」

 投稿者:公益財団法人現代人形劇センター  投稿日:2015年10月29日(木)11時10分31秒
  【カンボジアの大型影絵芝居「スバエク・トム」福岡公演開催のお知らせ】

皆様こんにちは。
(公財)現代人形劇センターです。
日増しに秋の深まる中、いかがお過ごしでしょうか。
今回は(公財)現代人形劇センターが上演の協力を致します人形劇公演のおしらせです。
入場は無料ですが、申し込みが必要です。
なお、申し込み日が明日10月30日(金)となっております。
お問い合わせは主催のアジア人形劇フェスティバル事務局 (株式会社 西広 内)まで
お願い致します!

来る11月、カンボジアを代表する伝統芸能である、大型影絵芝居スバエク・トムが来日します
スバエク・トムはアンコール遺跡の地で伝承され、世界的にもユニークな形式をもつ影絵芝居として、
ユネスコの無形文化遺産にも認定されています。
公演の主催である九州国立博物館は、設立時よりアジアとの文化交流史を重視しており、今回は
10周年イベントの一環として開催されます。
現代人形劇センターでは、かねてから「スバエク・トム」の公演やワークショップを通してカンボジア
大型影絵の紹介を行っており、本公演の招聘に協力しています。
世界的にも類をみない、大がかりな影絵芝居。
大型スクリーンと人形と身体による、ダイナミックな光と影の世界をどうぞ味わいください。

「スバエク・トム」 ~福岡公演~
日 程:11月21日(土)・22日(日)
開 演 :第1回 11:00(10:00 開場) /第2回 14:30(13:30 開場) ※両日とも
会 場:九州国立博物館  ミュージアムホール(福岡県太宰府市石坂4-7-2)
     ※全席自由席   アクセスはこちら
演 目: 「リアムケー」(カンボジア版「ラーマーヤナ」)より
出 演:ティー・チアン一座
入場無料  要事前申し込み ※ハガキかFAXでお申し込みください
申し込み締め切り 10月30日(金) [FAX] 当日17:00 まで
                      [ハガキ] 当日必着
主催:九州国立博物館
協力:(公財)現代人形劇センター
「スバエク・トム」公演情報→ http://www.puppet.or.jp/puppetArchives/entryarchive/sbekthom.html
  ※FAXでの申し込み用紙は上記ページの公演チラシ裏面から印刷できます

【お問い合わせ・申し込み】
 アジア人形劇フェスティバル事務局 (株式会社 西広 内)
 ハガキ申し込み : 〒810-0001 福岡県福岡市中央区天神1丁目4-1 西日本新聞会館14F
 (株)西広 内「アジア人形劇フェスティバル事務局」宛て
 TEL/FAX :  092-711-3156   ※時間外のお問い合わせ、FAXは受け付けておりません
 受付時間 : 平日10:00~17:00(土日・祝日を除く)

http://www.puppet.or.jp/puppetArchives/entryarchive/sbekthom.html

 

レンタル掲示板
/26