teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


コーカサスの白墨の輪

 投稿者:結城民子メール  投稿日:2012年 1月12日(木)11時26分10秒
  間もなく開演です!
お見逃しなく!!!

「コーカサスの白墨の輪」

出演:結城一糸、結城民子、田中敬太、塩田 雪、海老沢 栄、横山 央、金子展尚/田中 純(特別出演)
客演:高畑こと美(エンパシィ)、斉藤 悠(アクトレインクラブ)
塚本淳也(リベルタ)、櫻井麻樹(フリー)、佐野陽一(サスペンデッズ)、槌谷絵図芽(エンパシィ)
    園田容子(演奏)


作:ベルトルト・ブレヒト
演出:西沢栄治(JAM SESSION)
音楽:園田容子
照明:沖野隆一(RYU CONNECTION)
美術:長田佳代子
音響:島 猛(ステージオフィス)
衣装:大野典子
舞台監督:海老沢 栄
人形デザイン:芦野公平
宣伝美術:小田善久
宣伝写真:栁沼康史
制作:有賀英則(エンパシィ)、くわはらよしこ
制作協力:栗原喜美子(兵庫県立芸術文化センター)
協力:スターダス21、テーブルマガジンズ
助成:芸術文化振興基金
主催:江戸糸あやつり人形座

【東京公演】
日時:2012年1月22日(日)~25(水)

会場:渋谷区文化総合センター大和田 伝承ホール(渋谷区桜丘町23番21号)
JR渋谷駅 南改札より西口に出て国道246号の歩道橋を渡る。西口より徒歩8分。

1/22(日) 23(月) 24(火) 25(水)
14:00 14:00
17:00 19:00 19:00

※開場は開演の30分前となります。

前売り発売日:2011年12月10日(土)10:00~

チケット料金:(全席指定/税込)
前売3,700円
当日4,000円
高・専・大学生2,500円(当日共)
小・中学生2,000円(当日共)
(小中学生はエンパシィでのみ扱い 学生は当日学生証提示)

お得な親子席(前売り)や車椅子席(要予約)も設けております。詳細はお問い合わせ下さい。

チケット取り扱い:ローソンチケット http://l-tike.com/(PC&携帯)
TEL:0570-084-003(Lコード:35923)
                  TEL:0570-000-407(オペレーター対応)

カンフェティ  【予約フォーム】
> >             http://confetti-web.com/ticket/ticket.asp?G=ed00ri45&S=120122
TEL:0120-240-540(平日10:00~18:00)

チケット取り扱い・お問い合せ
:エンパシィ   TEL:03-6416-8745(平日と1/21~22の12:00~18:00)
メール:caucasus@empathyinc.net
(氏名、電話番号、ご希望の日時、枚数を明記の上お申し込み下さい。)

江戸糸あやつり人形座    http://acephale.jp
                                 ブログやツイッター等で様々な情報をお知らせしていきます。


【兵庫公演】
日時:2012年1月28日(土) 14時開演    1/27(金)仕込み
会場:兵庫県立芸術文化センター 阪急 中ホール 全席指定¥3,000
芸術文化センターチケットオフィス0798-68-0255
      ※1/26(木)or27(金)兵庫へ移動日。 1/28(土)終演後帰京。


(ストーリー)
反乱が起こった街では、領主が殺され、領主夫人は息子を置き去りにして逃げてしまった。恋人と結婚の約束を交わしたばかりの台所女中グルシャは、反乱軍から狙われる領主の息子を見捨てる事が出来ずに一緒に街を逃げだす運命に。様々な苦難を乗り越えて領主の息子を育ててきたグルシャ。ところが、反乱軍が鎮圧されると、領地へ戻ってきた領主夫人に息子を返せと訴えられてしまう。育ての親と生みの親による裁判を裁くのは市民から裁判官となったアツダック。果たして裁判のゆくえは・・・。
 
 

かながわ人形劇フェスティバル・観覧者を募集中です

 投稿者:神奈川県立青少年センター  投稿日:2012年 1月 9日(月)16時30分13秒
  以前出演者募集のお知らせをした『かながわ人形劇フェスティバル』です。出演者も
決定し、現在観覧者を募集をしております。

【日時】平成24年2月4日(土)、5日(日)
    午前の部 10時開演、午後の部 13時30分開演

【場所】神奈川県立青少年センター・多目的プラザ(最寄り駅:JR・市営地下鉄桜木町駅、
京浜急行日ノ出町駅)

【出演】4日、5日とも各4団体づつ(出演者はホームページをご参照ください)

【入場料】無料

【申込み】往復はがきで1月25日必着(応募者多数の場合、抽選)

【申込み・問い合わせ先】
神奈川県立青少年センター 舞台企画課
〒231-0044 横浜市西区紅葉ヶ丘9-1 TEL045-263-4475

【その他】ホームページ(http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f100199/p406418.html)にも
情報を掲示しております。観覧ご希望の方はご一読願います。

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f100199/p406418.html

 

第3回人形演劇祭“inochi” プレ・イベントだい2弾

 投稿者:灰かむり婆  投稿日:2011年12月 4日(日)22時19分47秒
  ワークショップ形式講演会「ひろがる世界 人形劇から人形演劇へ」 講師:加藤暁子

仙川にある白百合女子大学との連携企画で、ワークショップ形式の講演を行います。
(第4回 白百合女子大学図書館リエゾン講演会参入の地域連携企画です。)

「ひろがる世界 人形劇から人形演劇へ」 講師:加藤暁子
 主催:白百合女子大学図書館LiLiA
 共催:調布市せんがわ劇場フェスティバル事業実行委員会


誰もが幼い頃に体験した人形劇の世界と、舞台芸術の最先端をゆく「人形演劇」とのつながりを、人形演劇研究の第一人者である加藤氏にお話しいただきます。また、参加者の皆さまにも実際に指人形操作の体験をしていただきます。
ぜひこの機会に「モノ」に「命」が吹き込まれる瞬間を体験してみてください!!

【日時】
2011年12月16日(金)16:20~17:20

【会場】
白百合女子大学図書館1階(京王線仙川駅より徒歩10分)
〒182-8525 東京都調布市緑ヶ丘1-25 地図はこちら
ホームページhttp://www.shirayuri.ac.jp/lib/userguide/event/111216inochi.html
※会場は、せんがわ劇場ではございません。ご注意ください。

【料金】無料。(要予約)  【定員】60名程度

【せんがわ劇場チケットサービス】
●劇場窓口(9:00~19:00)
●電話予約 03-3300-0611(9:00~19:00)
●メール予約 yoyaku@sengawa-gekijo.jp
※件名を「人形演劇祭プレイベント第2弾」としてご送信下さい。
必ずお名前・ご住所・電話番号をご記載ください。


特別おまけ!!
unco happy! 「モノ語り◇水仙月の四日」出演の「赤いケットの子ども」がデビュー!
(人形製作:渡辺数憲)
 

シルク・ルミエール クリスマス

 投稿者:太田拓美メール  投稿日:2011年12月 1日(木)10時05分56秒
  工房アルレッキーノの太田拓美です。
今夢中になっているのが影絵です。間際のお知らせですがアコーディオンの音楽に合わせて、
色々な手法の影絵を操る公演があります。会場は住宅街にある隠れ家カフェ、まだ席があります。
是非見に来て下し。
シルク・ルミエール クリスマス

アコーデイオンの演奏と切り紙影絵のパフォーマンス
いつか見たサーカスのように

時:12月4日(日) 1回目14時 2回目17時

場所:四谷三丁目 喫茶茶会記 tel 03 3351 7904 新宿区大京町2-4(東京メトロ四谷三丁目徒歩5分)

料金:2500円(1ドリンクつき)

アコーディオン 伊藤ちか子

操演 YUKI☆・篠崎亜紀

構成  太田拓美

予約お問い合わせは工房アルレッキーノまで
arlecchino@view.ocn.ne.jp
tel.fax o422 51 3566
ケータイ080 1251 8943
 

アジアの人形芝居

 投稿者:現代人形劇センターメール  投稿日:2011年11月22日(火)17時40分23秒
  アジアの人形芝居
4カ国交流レクチャーデモンストレーション
―インド×カンボジア×韓国×日本―
今年もパワーアップして行います!

日程:2012年1月29日(日)※詳細は決まり次第HPでもお知らせします。
場所:人形劇団ひとみ座 第1スタジオ

アジアは伝統から現代まで、魅力的な人形芝居の宝庫。
そんなアジアから4カ国の人形芝居をピックアップし、それぞれの表現技法や精神性、
さらには背景にある文化的な面まで比較し、ご覧いただきます。
人形表現を可能にする身体性にもご注目ください!
2007年、2011年に実施し、好評を博したプログラム。新たにインド、韓国を加えての第3弾!

◆インドは舞踊劇から生まれた伝統糸あやつり◆カンボジアはユネスコの無形文化遺産、大型影絵芝居
◆韓国は舞踊、伝統演技、マイム的な要素を融和した現代人形劇◆そして日本の人形劇をとりあげます。

招聘劇団
インド 伝統糸あやつり ヤクシャガーナ・ゴンベヤータ■ヤクシャガーナ人形劇場
カンボジア 伝統影絵芝居 スバエク・トム■ティー・チアン一座
韓国 現代人形劇■劇団サンサファ

●お問い合わせ・お申し込み:(公財)現代人形劇センター
TEL 044-777-2228 FAX 044-777-3570
E-MAIL asia@puppet.or.jp  URL http://www.puppet.or.jp/
●主催:(公財)現代人形劇センター
●後援:日本ウニマ(国際人形劇連盟日本センター)・(公財)ユネスコ・アジア文化センター
●助成:日本万国博覧会記念基金・神奈川県
●協賛:アサヒビール(株)・富士ゼロックス(株)・富士ゼロックス端数倶楽部

<関連プログラム>
4カ国交流ワークショップ
日程:2012年1月21日(土)~28日(土)
会場:人形劇団ひとみ座第1スタジオ
内容:相互交流ワークショップ・・・各国それぞれの芸能を順次学び、体験します。
協同ワークショップ・・・各国の参加者が協同して考え、創るワークショップです。
料金:参加・相互交流ワークショップ 1回\3000/ 4回 通し\10,000
    協同ワークショップ 2回\5000
見学・1回\1000
対象者:参加・舞台表現経験者(ジャンルを問いません。人形劇だけでなく身体表現者も歓迎)
ただし協同ワークショップは、事前の相互交流ワークショップに2回以上参加した方。
見学・どなたでも可

http://www.puppet.or.jp/puppetArchives/entryarchive/new_8.html

 

「オッケー!John’s アイカワ祭」

 投稿者:灰かむり婆  投稿日:2011年11月16日(水)22時31分28秒
  「オッケー!John’s アイカワ祭」
日時:11月18日(金)19時 19日(土)16時
場所:両国シアターΧ

昨年末、急逝された照明家アイカワマサアキさんの追善企画。
この企画は、上演参加者も観劇入場者も1000円の参加費です。
詳しくは↓
http://www.theaterx.jp/11/111118-111119p.php
 

かながわ人形劇フェスティバル・上演団体を募集します

 投稿者:神奈川県立青少年センター  投稿日:2011年10月31日(月)15時08分58秒
   神奈川県立青少年センターでは平成24年2月4日(土)、5日(日)に
かながわ人形劇フェスティバルを開催いたします。

 ただいま神奈川県内で活動するアマチュアグループのみなさんを募集して
おります。

 子どもたちのために手作りの劇を一緒に作ってみませんか?
 なお、上演後は講師の先生による講評も予定しています。

お問い合わせ先:神奈川県立青少年センター 舞台企画課
電話:045-263-4475
最寄り駅:JR・横浜市営地下鉄 桜木町駅 徒歩10分
     京浜急行 日ノ出町駅 徒歩10分

http://www.pref.kanagawa.jp/cnt/f100199/p386729.html

 

全児演チャリティー公演

 投稿者:人形劇団ひとみ座メール  投稿日:2011年10月29日(土)16時29分18秒
  こんにちは。人形劇団ひとみ座のあきです。
新作人形劇「ふたりはともだち」原作アーノルド・ローベル
来年6月初日予定のプレ公演として全児演の「げきとあそびのこどもまつり」にて
作品の一部を上演します。「おはなし」というおはなしです(笑)
かえるくんとがまくんのちょっととぼけたなにげない日常の・・・おはなし。

出演    なかむらたかお・しのざきあき
脚本・演出 西上 寛樹

11月3日(木・祝)「げきとあそびのこどもまつり」10:30と13:30より

人形劇「ふたりはともだち」はプログラムのちょうど真ん中あたり。
他にもパントマイムや大道芸、語りに紙芝居に太鼓や手回しオルガンの演奏、などなど
いろいろな演目が2時間たっぷり10も楽しめる大変おとくな公演です!!

場所 りんどう幼稚園 (西武新宿線「花小金井」駅北口から徒歩3分)駐車場なしです。
料金 1000円(3歳以上均一)全席自由
主催 全児演(全国児童・青少年演劇協議会)関東ブロック

インターネット予約 https://ticket.corich.jp/apply/31267/

お問いあわせ・お申し込み先 mail:gekiasobi@goo.jp(受付担当:米正)
                            TEL・FAX 03-3791-6358(横山企画)

*本公演の一部は被災地の子どもたちへ舞台芸術を届けるための
    支援金とさせていただきます。活動HP http://www.jienkyo.or.jp/pfc2011/



http://blog.goo.ne.jp/gekiasobi

 

「あかりもり」ご案内

 投稿者:灰かむり婆  投稿日:2011年10月28日(金)01時12分21秒
  国立ラボ公演「あかりもり」の画像が小さくなったので、あらためて掲載します。


「あかりもり」 作・演者 塚田次実

2011年11月12日(土)~14日(月)
すこしあいて 11月22日(土)~24日(木)
開演 19:30(開場は30分前)
料金:1,500円(予約制) 1drink+お菓子付き

予約・問いあわせ   e-mail:akarimori2011@gmail.com

客席数15です。
早めのご予約をお願いいたします!!
 

第3回人形演劇祭“inochi”プレ・イベント第一弾

 投稿者:灰かむり婆  投稿日:2011年10月26日(水)00時55分57秒
  第3回人形演劇祭“inochi”が、2012年3月15日~23日に、調布市せんがわ劇場で開催されます。

第1弾プレ・イベントのお知らせです。

ラクマーヤ公演・せんがわ人形演劇祭”inochi”プレイベント
北井あけみ(人形遣い)/岩城里江子(アコーディオン奏者)
ラクマーヤ「水脈」
「あの世とこの世のあわいで過ごす老婆の最後の1日を、アコーディオン生演奏と
小さな小さなモノと人形でお届けします。
小さな額縁舞台の不思議な深淵を覗きにいらしてください。」

2011年 11月20日(日)  16:30開演 (開場 16:00)
会場=niwa-coya(にわこや) http://www.niwa-coya.com/
料金=1500円(ワンドリンク付き)
お問い合わせ・予約=せんがわ劇場チケットサービス
          tel=03-3300-0611
          fax=03-3300-0614
          mail= yoyaku@sengawa-gekijo.jp

10月に3箇所で自主公演を敢行し、とても評判の良かった作品です。
お見逃しの向きにも必見!!

3月の人形演劇祭開催に向けて、シーズン到来です!!
 

レンタル掲示板
/26