投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [164]
  • ソフト編15 通巻NO.141

  • 投稿者:男の隠れ家 我楽多亭オーナー(コロちゃん)
  • 投稿日:2016年 9月25日(日)11時30分16秒
  • 返信
 
2週間のご無沙汰で~す。


◆◆ ◆ ◆  ◆  ◆ 我楽多亭が日経新聞に載る!。 ◆  ◆  ◆ ◆ ◆◆

今回、イスラエル旅行にご一緒いただいたSさんから、コロちゃんの我楽多亭が日経新聞に
載っている!と第一報。早速記事を送っていただく。日経新聞9月1日夕刊に東急大井町線
荏原町駅界隈の昨今の航空写真2枚が、掲載されている。【写真①】

左は、昭和の街並みを色濃く残す写真、右は、18階建ての超高層マンションが今年3月に竣工して
様相が一変した写真。なんと!どちらの航空写真にも我楽多亭がはっきりと写っているではないか!。
感激!。

早速 日経新聞にこの写真を譲っていただけないかと電話する。数日後に日経新聞から回答。
写真は、第3者から借用したもので、日経新聞に版権がない、ご期待にそえないとのこと。残念!。


◆◆◆ ◆  ◆  ◆ ジャズ喫茶メグでキューバ特集のイベントに参加 ◆  ◆  ◆ ◆◆◆

重藤さんプロデュースのキューバ特集のイベントに参加。以下重藤さんのメッセージ・・・・・
キューバ音楽のドキュメント映画を制作した高橋慎一監督、数年前にメグの会で自作のキューバ音楽CDを
披露された二田綾子さん、発売中のキューバンジャズ特集「ジャズ・パースペクティブ」の山本編集長を
お招きしています。キューバ音楽について映像と音とトークで楽しみましょう。
なお、前座でメグの会会員の若林敬子さんが、今春一人で手配してキューバ旅行をした体験を語ります。
開演前にキューバ革命前夜を描いた映画「ゴット・ファーザー」映画の場面を映写する予定です。
その他、音源多数。・・・・・

キューバを愛するメンバーの集いで、楽しいひと時を過ごせました。

【写真②】左は、日経新聞に掲載された高橋慎一監督。右は製作されたドキュメンタリー映画のDVD。

【写真③】は、コロちゃん所有のソフト。
     左上:ヴェナビスタ・ソシアル・クラブのドキュメンタリー映画。
     左下:その映画のサウンドトラックCD
     中央上:ヴェナビスタ・ソシアル・クラブのメンバーのCD5枚組。
     中央下:最近のキューバ出身者のビックバンドCD。
     右 :キューバジャズのリーダー チャーリ・ロペス(AS)のCDとDVD。

コロちゃんは、4年前にキューバに行く。通巻21,24,26号にキューバ関連記事掲載。
米創刊号からご覧いただくには、《男の隠れ家 我楽多亭》の下段《1-100》をクリック
このころ、日本人の旅行客は年間5百人くらいと少なかった。キューバは、アメリカ化する
ことは間違いない。今が旅行のチャンスだす。


◆◆◆ ◆  ◆  ◆ その日の夜メグ・ジャズ・オーディオ愛好会に参加。◆  ◆  ◆ ◆◆◆

昼間、キューバ特集のイベント、夜は、メグ・ジャズ・オーディオ愛好会。
今回の出し物は、PENAUDIOのベーシック・モデルのスピーカー《センヤ・シグネチア》
キャビネットは、北欧フィンランド木材を使用。ウーハーの直径14.5cm、ドームツィターの2WAY.
【写真④】
価格は、ペアで120万円。どっしりとした中・低音。鳴らしこむと大化けしそう


◆◆◆◆◆ ◆ 翌日メグ・シネマ・ジャズ・オーディオ愛好会二次会でハプニング!。◆ ◆◆◆◆◆

翌日、柳沢正史主宰のメグ・シネマ・ジャズ・オーディオ愛好会に参加。
今回は、柳沢さん秘蔵のドリス・デイの映像とSPを堪能する。

その二次会の幹事を頼まれる。【写真⑤】は、コロちゃん手作りの勧誘チラシ。
1カ月前に大部屋を予約。柳沢さんは、集まって10名位とのお話し。当日無理やり参加していただいた
方も含めて16名とほぼ目標達成。ここでお店とのやり取りでハプニング!。

ビールは瓶ビルのみとする。焼酎のボトルをキープ。付け出しは、煮込みで腹ごしらえをしていただき、
焼き鳥は事前に100本、折見て、食べ物の追加をして予算内に収める算段。

ところが、冷えた瓶ビールは、8本しかない、焼酎のボトル・キープはなく、グラスのオーダーになると
知る。これは高くつく。マズイ!。
幹事! 酒が切れた! 一斉に叫ぶ声
エイ! ママヨ! どうぞ追加は生ビール、焼酎グラスは各自オーダーしてください!伝える。
すると冷酒を飲みたい!と、叫ぶ人も出る、焼き鳥も追加したい、どうぞどうぞ 何でもオーダーしてください。
(今回 中締めにしたところ、生ビール4本手つかずで余る)

メグの会員 豊田女史より、グッド・アイデアをいただく。それをさっそく実行。予算執行の途中経過報告と
予算に近づいた段階でオーダー・ストップを依頼。
結果は、皆さま好きな物をたっぷり堪能して、1000円余る。女性陣5人に200円づつ返金。
ほ!。
柳沢さんから、おほめの言葉、そして次回12月も幹事をやってくれと言われた。
ようがす!、 頑張りませう!。


◆◆ ◆ ◆  ◆   ◆ 映画《ラスト・タンゴ》でタンゴを堪能 ◆   ◆  ◆ ◆ ◆◆

炎天下 涼みがてら文化村・ル・シネマで映画《ラスト・タンゴ》を観る。タンゴのダンスに一生をささげる
男女二人の半生を描いたドキュメンタリー映画。【写真⑥】

男性は、結婚して子供もいる、なのに彼は、パートーナーの女性に独身を貫いてくれと虫の良いことを望む。
ま! ストーリーはともかくとして、二人のセクシーなダンス・シーン そしてバンド・ネオンの音楽を
堪能する。

さて、今晩夜中羽田発シンガポール行きの便で出かける。往復夜行便なので5日間の旅行で現地は2泊。
屋上にプールがあるホテルに泊まり、たっぷりと泳いできやす。