投稿者
題名
*内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
URL
sage

  • [145]
  • 雑文49 通巻NO.127

  • 投稿者:男の隠れ家 我楽多亭オーナー(コロちゃん)
  • 投稿日:2016年 2月26日(金)11時50分40秒
  • 編集済
  • 返信
 
2週間のご無沙汰で~す。
永年愛用していたパソコンがついに壊れてた。
ショック!
ウインドウズXPで使いやすかったのに!!!。
気を取り直して、ウインドウズ8.1のパソコンでblog再開。


・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

ハーブ・アルパートとティファナブラスのヒット曲で、「マルタ島の砂」がある。
【写真①】上段のCD3枚組に収容。尚下段のCD2枚は、ハーブ・アルパートの
ジャズ・アルバム。
今回、マルタ島の砂を求めて、マルタ島7日間の旅に出発!。

アラブ首長国連邦のエミレーツ航空を利用し、成田からドバイまで、10時間搭乗、
ドバイ空港で乗り継ぎに4時間待機、そして飛行機を乗り換えマルタに向け出発、
4時間搭乗でキプロスに途中給油、2時間待機後、同機でマルタ島にようやく到着
(3時間搭乗)。合計23時間の飛行機の旅。マルタは、えらく遠い国なり。
その間、機内食は4回、別途カップラーメンも食す。その都度ビールとワインで喉を潤す。
ようやくマルタ島に到着。コロちゃん(我楽多亭オーナー)は、飲みすぎて、ヨタヨタ。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マルタは、正式名称マルタ共和国、イタリアの南で、シチリア島に隣接、地中海の
出入り口の要所。気温は、年間をとおして、10度以上で冬がない。
夏は30度になるが、湿気がないのですごしやすい。雨は、ほとんど降らず、
快晴の日が多い。ヨーロッパ諸国のバカンスの憧れの地。
島は平地なので、川がない。水は海水をろ過して使用、貴重品なり。
東京都23区の半分の広さで、人口は42万人。
離婚は認められておらず、犯罪は皆無。
エジプトよりさらに古い2000年前の遺跡がゴロゴロ、観光が経済の中心。

【写真②】は、マルタ島の海岸、空は青く、海は碧く澄んでいる。
町並みは、すべてハチミツ色の石でできており、中世の面影が残る。【写真③】
島国なので、海産物にも恵まれている。【写真④】は、昼食の海鮮料理。
物価は安く、例えば、食事時のグラス・ワインが2ユーロ(250円)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

マルタは、日本と歴史的な関わりあり。
マルタは、地中海の交通の要所で、第一次世界大戦で、英国、仏国の輸送船舶を
独国の攻撃から守る任務要請を受け、日本帝国海軍の基地をマルタ島に設けた。
彼らの護衛任務では、駆逐艦船6船が華々しい活躍をした。
日本海軍の犠牲者は、マルタ島墓地に眠る。
【写真⑤】は、日本帝国海軍の記念碑・墓地。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

最後に、ジャズとの触れ合いをお伝えする。
マルタ島を一望する高台に、戦争の歴史を残す大砲が並べられている、
正午になると、大砲が打ち鳴らさらる。
すると、ドリス・ディの「ドリーム」の曲が流れてきた。実に効果的だ。
帰りの機内で、エミレーツ航空主催の「ドバイ・ジャズフエスティバル」が、
2月25日から、3日間開催するそうだ。メイン・ゲストは、
カルロス・サンタナ【写真⑥】

さて、今回の目的?、海岸でマルタ島の砂をゲット、記念に持って帰った。
【写真①】の左端を参照。