teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]


Re:全くの勘違い!

 投稿者:マヌーシュ  投稿日:2005年12月23日(金)11時59分24秒
  ちなみにホットクラブの現ベースは”K"さんです。AとHとKでやっております。  
 

何分未熟者でして

 投稿者:トワイライトタイム・ギター  投稿日:2005年12月23日(金)00時03分30秒
  マヌーシュ様、先日のライブ行けなくてすみませんでした。是非、また機会をみて一度拝見したく思いますので。さて、アコースティックトリオギター様、マヌーシュ様、ご指摘の通り他テーマのメロディ引用なんて珍しいことではなかったですよね。先にあげられた以外にも例えば"オールオブミー"と"ジャストインタイム"の冒頭4小節とかあげればきりがありませんよね。失礼しました。未熟者につきどうか御容赦願います。
 さて、話題になっている"虹の彼方に"は小生個人的に広木光一と渋谷毅のDUOがお気に入りです。
 

全くの勘違い!

 投稿者:アコースティックトリオ・ギター  投稿日:2005年12月22日(木)19時21分13秒
  マヌーシュさん、大変失礼致しました。私の全くの勘違いでした。最初の話題がペデルセンだったものですから、ベースの方に違い無い!と思い込んで、勝手にベースの”K"さんだろうと決め込んでいたのです。いやはや、思い込みとは恐ろしいもので、今回の指摘が無ければ、ず~っとそのつもりで書き込み続けていく所でした。遅まきながらお許しを!  

訂正

 投稿者:マヌーシュ  投稿日:2005年12月22日(木)09時16分15秒
  今朝起きたら気付いたので、前回書き込みを訂正させてください。
そのコード進行は"Yardbird Suite"ではなく"Scrapple from the Apple"でした。
 

別曲のテーマメロディの引用

 投稿者:マヌーシュ  投稿日:2005年12月21日(水)21時55分39秒
  トワイライトタイム・ギター様、詳細なレポートありがとうございます!
メロディの引用ですが、ここに出た以外なら、ネイティブが言ういわゆるリズム・チェンジ、つまり"I Got Rhythm"のコード進行(つまり曲としての「循環もの」)なら、I Got Rhythm⇔Anthropology⇔Moose the Moocheというのもありますね。さらにBメロの7thコードの4度進行部分では"Sweet Georgia Brown"のAメロや、"Caravan"のBメロという手もあります。挙げはじめたらきりがないですね。
既に出た例ほど複数の小節に亘らなくとも、"Yardbird Suite"(ヤードバード組曲)の冒頭のII-V部分で"Honeysuckle Rose"の冒頭メロディというのもあります。II-Vで始まる曲は40年代までの歌曲には特にたくさんあり、プロもよく使うと思います。
でも、あくまで、ソロが白熱してきて思わず出たと言う感じであって、引用自体はあまり創造的な作業だとは思いませんけれど。

今思い出したんですが、珍しいのでは、パット・メセニーの初期の曲"It's for You"(アルバム"ウィチタ・フォールズ"所収)のギターソロの出だしで、パットが日本の有名な童謡「靴が鳴る」のメロディを出すんですよ。「お手(てて)つないで」のところです。これは昔からメセニー氏が本当にそうしようと思ってしたのかどうか不思議なんですが、どなたか知ってますか?

閑話休題、アコースティックトリオ・ギター様、あまり可能性はないとは思いますが、ホットクラブが水曜日にどこかでやることがあれば、この場でお知らせしようと思います。
前の書き込みの「Aさん、Hさん」とはどなたのことです?Hは桃判でもギターを弾いている現メンバー彼かな?Aは私以外はいませんが・・・

さらに閑話休題、ご存知かも知れませんが、"Over the Rainbow"はTuck Andresがアルバム"Reckless Precision"でCでソロギターを弾いているのや、ギターデュオですがJohn Pisanoのアルバム"Among Friends"にもいい演奏があります。
 

結構定番!

 投稿者:アコースティックトリオ・ギター  投稿日:2005年12月21日(水)09時00分55秒
  トワイライトタイム・ギターさん、それは結構定番になっていて、ALL THE~の時に、
FLY ME~のメロを弾く場合の方がが多いみたいです。でも、へたに使うと安っぽく
なってしまうので、そうならない様にする所が難しい所?です。
他に、4ON6の時にサマー・タイムのメロを、オーニソロジーの時にハウ・ハイ・ザ・ムーン等、、も定番ですが、こちらは元曲のコード進行をベースにして作ったメロディーなので合って当たり前なのですが、それでもライブでやると受けるようです。
あと、オーバー・ザ・レインボウは私も最近ソロでアレンジ(キイD)をしてみたのですが、岩見は何のキイでやってましたか?もし憶えていたらお教え下さい。
 

すみません

 投稿者:トワイライトタイム・ギター  投稿日:2005年12月18日(日)15時30分51秒
   アコースティックトリオ・ギター様、分かり難い文面失礼しました。
 前者の方です。メロを弾かれました。
 

レスありがとさんです!

 投稿者:アコースティックトリオ・ギター  投稿日:2005年12月17日(土)20時48分0秒
  トワイライトタイム・ギターさん、詳細なレスをありがとさんです!
ソロの"オーバー・ザ・レインボウ"聴いてみたかったな~、残念。
一つ良く分からないのは、”ALL THE THINGS~”で"FLY ME~”のメロディーを
弾いたということでしょうか?それとも違うコード進行で裏コードの様にぶつけた!
と言う事でしょうか?それとも半音ずつクロマチックで平行移動していったのですか?
まあ、何れにせよ、やはり百聞は一聴にしかず、、、のようです。
次回は是非聴きいてみたいと思います。

 マヌーシュさん、”松本ホットクラブ・バンド”のお噂は伺っています。
一度是非聴きに行きたいのですが、金、土、日は仕事でどうにも、、、
水曜日にやって頂くというのは、、、無理ですよね?!
Aさん、Hさんに宜しくお伝え下さい!
 

訂正

 投稿者:トワイライトタイム・ギター  投稿日:2005年12月17日(土)07時41分56秒
  "ALL THE THINGS YOU ARE"のコード進行訂正です。最後A♭7ではなくA♭M7でした。
 お詫びして訂正させて頂きます。
 

岩見淳三 & YAYOIのライブ

 投稿者:トワイライトタイム・ギター  投稿日:2005年12月17日(土)07時36分59秒
   マヌーシュ様、先日の某ライブハウスでのJAMでは素晴らしいギタープレーに圧巻でした。自身のプレー、情けない限りでした。さて、表題の件ここで報告させて頂きます。
 第1部は、いつもの夫婦DUOで、冒頭"DAY BY DAY"から始まりました。その他、”イパネマ”等2人の息はぴったり。当マルメロでの演奏でも少しやってみたいナンバーもありました。またチャレンジしていきたいです。個人的には岩見さんがソロでやった”虹の彼方に”はリハモサウンドがとてもよかったです。
 そして、第2部。管理人様も参加したトリオで冒頭 "ALL THE THINGS YOU ARE"から開始でした。岩見さんのソロの中で”FLY ME TO THE MOON"のフレーズが。なるほどと。 Am7 → Dm7 → G7 → C をFm7 → B♭m → E♭7 → A♭7 への平行移動。このリックのあてはめはJAMで逃げフレーズで使えそうですね・・?。失礼。管理人さんは少し緊張気味でしたが岩見さんにひけをとらず力強いビートを醸しだしてました。もっとリラックスしてプレーしてください。またまた失礼。
 全体としては、地元ミュージシャンとの共演も含め楽しいライブでした。マヌーシュ様、アコースティック トリオ ギタリスト様、是非次回は一緒に行きましょう。
 

レンタル掲示板
/10