teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助画像・ファイル<IMG> youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ] [ 検索 ]

スレッド一覧

  1. これが真相だ第2弾サポーターの義務(0)
スレッド一覧(全1)  他のスレッドを探す  スレッド作成

*掲示板をお持ちでない方へ、まずは掲示板を作成しましょう。無料掲示板作成


駅祭ティング

 投稿者:スーギン  投稿日:2016年10月23日(日)08時21分15秒
返信・引用
  先日(10月16日)に天王寺の鉄道イベント
「駅祭ティング」に行ってきました。
テッちゃんと親子連れで
天王寺公園は超満員でした。

「てんしば」と呼ばれている芝生広場で
ミニ電車の運転をしていました。
子供さん約10人と最後尾に運転士が乗車して
2周廻って交替です。
阿下喜と同じで、乗車は無料です。(画像1)

奥のゲストステージでは
鉄道各社13社ほどが入れ替わりで
自社PRのプレゼンをやってました。
グッズ販売など出展ブースは21もあるそうです。
ゆるキャラも多数登場し
子供たちは大喜びです。(画像2)

各社のプレゼンが終わると
女子鉄アナウンサー久野知美さんと
鉄道好きマネージャー南田祐介さんの
トークショーが始まりました。(画像3)
トークは関西私鉄ネタを中心に
かなりテンション高め
文字通り「駅祭ティング」なステージで
元気もらいました~!

久野さん出演のDVDを購入したらサインもらえるんで
「近鉄大和西大寺駅探訪」というのを買っちゃいました。
「こんなDVD買わんでも
駅の隅々まで知ってるくせに!」=妻談・・・(苦笑)

天気にも恵まれて
楽しい1日となりました。
妻の一言がなければ・・・(半笑)
 
 

伊勢大橋資料展

 投稿者:スーギン  投稿日:2016年10月19日(水)01時10分26秒
返信・引用
  報告が遅くなってしまいましたが
10月2日の公開日の夕方
「伊勢大橋が見つめた桑名」資料展が最終日ということで
先輩会員のT会員と一緒に会場のくわなメディアライブに
行って来ました。(画像1=配布資料)

伊勢大橋などの古写真、パネルなどを興味深く見ることができました。
昔の西桑名駅前の風景やモニ224など北勢線の兄弟車両も
写っていましたよ。(画像2)
いろいろと面白い展示がありました。
中でも、中学生の加藤さんの作った伊勢大橋の模型や資料、写真などは
橋梁の知識のある私たちが見ても素晴しく、迫力のある作品でした。

木曽三川はその下流部で川幅が相当広くなり
これを渡る架橋建設は非常な難工事となったため
鉄道橋でも同じです。
長い間、橋ができなかったとのことでした。
このため、多くの鉄道計画が桑名・四日市方面からは
名古屋ではなく、大垣・関が原方面つまり東海道に
抜けるルートが何度となく計画されたことは
ASITA発行の冊子「軽便鉄道博物館へようこそ」にも
記載されています。

その念願の伊勢大橋は昭和9年開通以来80余年もの間
日本の大動脈を支え続けてきました。
しかしながら、時代の流れには逆らえず
耐震性に優れた渋滞の軽減された快適な
新しい橋として生まれ変わろうとしています。

新・伊勢大橋が完成したら
皆で一緒に渡りましょう。
イッセーのーで、伊勢大橋!(笑)

おまけ(画像3)
伊勢大橋ではありませんが「大橋」です。(笑)


 

まちかどの鉄道たち(第8回)

 投稿者:スーギン  投稿日:2016年 9月30日(金)22時05分18秒
返信・引用
  台湾に行ってきました。
こんなところにも鉄道が・・・

「天燈上げ体験」というオプショナルツアーがあって
その会場がなんと鉄道の線路敷なんです。(写真1)

ここは平渓線という台北から東に延びているローカル線の
十分駅(正しくは「分」の字はニンベンが付きます)の近くです。
このあたりは線路のすぐ近くまで土産物店が軒を連ね
列車は軒先ギリギリを走ることで有名です。

「天燈上げ」というのは
小型の熱気球に願い事と名前を墨で書いて
空に打ち上げるイベントです。
真直ぐに上がると願い事が叶うと言われています。
私はいったい何と書いたでしょうか??(写真2)

打ち上げの準備をしていると
ちょうど列車の通過時刻になったので
通り過ぎるのを待って点火・打ち上げました。
天に向かってフワっと昇っていく天燈は
夜空に希望の灯が赤く燈って
とても綺麗で神秘的でした。(写真3)

台湾、面白かったな~
タイワン、タイワン、また行きタイワン!




 

10/2開館日 予定

 投稿者:あんちゃん  投稿日:2016年 9月30日(金)17時01分58秒
返信・引用
  ホクさん出張レールの点検整備・確認を行います。
会員のみなさんよろしくお願いします。

お天気が気になりますが、226の塗装完成できるといいですね。

北勢線ペーパークラフトの組み立てができます。
登録有形文化財の旧阿下喜小学校「桐林館」にて
阿下喜駅より徒歩10分
(庭箱バスさんが阿下喜駅より臨時バス運行してくださるかも)
 

9/18 開館日

 投稿者:あんちゃん  投稿日:2016年 9月19日(月)22時40分3秒
返信・引用
  雨ときどき曇り
ホクさんもブルーシートで雨宿り
ときどき曇りの間に、軌道自転車も走る
そんな開館日でした。

そんな雨の中でも遠方からご来館いただいた方が多かったように思います。
どしゃ降りの間は、226の車内を楽しんでいただいたり
博物館の中では、ビデオを観たり、展示物の説明をさせていただいたり
会員とゆっくりマニア話をしたり、雨の日もそれなりに楽しい軽便鉄道博物館です。

撮り鉄の方には残念な雨でしたね。
またのお越しをお待ちしております。

 

10月臨時開館

 投稿者:あんちゃん  投稿日:2016年 9月13日(火)15時18分42秒
返信・引用 編集済
  10月2日・16日の通常開館に加え下記臨時開館を予定しております。
ASITA会員のみなさんご多忙とは思いますが、ご協力いただきますよう
お願い致します。

9日 秋の市臨時開館  10:00~16:00

13日 神田小学校(90名)  9:30~14:00

18日  在良小学校(20名) 12:00~

23日 下笠田自治会  10:00~12:00


11月2日ホクさん積込み準備
11月3日大山田グリーンフェスタミニ電ホクさん出張運転

 

足場を外すよ~

 投稿者:あんちゃん  投稿日:2016年 9月 5日(月)09時34分48秒
返信・引用
  8/21の開館日には、午前中はそこそこのお客様でしたが
日中の暑さに会員もお客様も少なかった。
その代わり226車両のパテ研ぎは、窓上が完了した。

9/4朝、台風の影響か風もあり曇り空
今日は2tトラックで参加した。
226の足場を外すよ~と窓上の塗装完了を目標に意気込んだ。

風もあり曇り空は開館時間だけ、太陽が顔をだして暑さが・・・
5インチSLの乗り入れ、お客様も次々と来て下さる。
会員もだんだん集まり対応も充分できそうだ。

予定どおり塗装を始めよう
まずは下塗りセブターで錆止め、木製の樋にも下地として・・・
次はマルーンレッドの1回目・・・素人だから少しむらがあるが心配ご無用
2回目マルーンレッドで仕上げは副会長・・・さすがプロ、つやつやの仕上がりだ

会員全員で足場を外し目標達成
お疲れ様でした。

次回は、226お色直し完成を目指します。
よろしくお願いします。
 

残念なこと

 投稿者:あんちゃん  投稿日:2016年 8月 8日(月)11時05分27秒
返信・引用
  昨日8/7開館日の朝、会員から「モニ226のガラスが割られています。」との電話を受け
軽便鉄道博物館に駆けつけると、警察の方と会員が現場検証の最中でした。

阿下喜側の運転席前のガラスとヘッドランプが割れてました。
車内にも、パンタグラフの下にも石が転がっていて、何度か投げつけたようです。
運転席はもちろんのこと、車内の中ほどまでガラスが飛び散り、座席もきらきら
したガラスが・・・危険な状態でした。

来館者には申し訳なかったのですが、226車内の見学はお断りすることとなりました。

壊された物は、226が走っていた頃の物で、二度と手に入るものではありません。

外板の錆を手直ししている最中の出来事で、残念でなりません。
いや、そんな穏やかでもありません。

何をしてくれるんや!

30℃を超える暑さの中でも、北風の吹く寒さの中でも軽便鉄道博物館を開館し
少しでも楽しんでもらおうとボランティアで活動している会員とASITAの活動を
応援し募金をしてくださる人達のお陰で、博物館を維持していけるのにと考えると

何を思って石を投げ入れ壊し、楽しかったのか?

会員は気分は落ち込んでいましたが、ガラスを片付け、座席を外し掃除機をかけ
雨の対策として簡易な修復をしてくれました。文句も言わずにです。
ですが、私の腹の中は怒りでいっぱいです。

二度とこのような事のないよう、気持ちよくボランティアさせてください。
 

台車が完成!?

 投稿者:局長  投稿日:2016年 7月13日(水)20時42分31秒
返信・引用
  こんばんは、お世話になります。
その後、順調に活動し、予定通り行けば、次の土曜日には台車が1つ完成する予定です!
もし完成しましたら、差し支えなければ日曜日、お持ちさせて頂いてもよろしいでしょうか。
完成しなかったら台車なしでお伺いする予定です!
 

7月7日(木) 臨時開館

 投稿者:あんちゃん  投稿日:2016年 7月 7日(木)21時07分39秒
返信・引用
  阿下喜小学校3年生の地域学習のため臨時開館でした。
熱中症で倒れては大変と、テントを2つ組み立て日陰をつくり
ミニ電の試運転をし、5名参加の会員は役割分担の打ち合わせ
準備完了

14時~15時という猛暑の中
軽便鉄道博物館に到着した小学生は真っ赤な顔をして
水筒の中は空っぽと言う子もいました。

19人の生徒は3つのグループに分かれ、博物館の説明
226の車内での説明、ミニ電に乗ってお楽しみ

阿下喜小学校までの上り坂を帰る子供たちの水筒に氷と水を入れ
熱中症にかからないようにと見送りました。

校長先生から、お礼の電話と何事もなかった事を聞き ほっとしました。


博物館の説明担当をしましたが、北勢線が廃線の危機にあったことも知らない。
下工弁慶号が走った頃は生まれてなかったらしい・・・
北勢線に乗ったことのある人は、ほとんど無し
これから地域の鉄道としての役割をどのように伝えていくべきなのかなぁ~
と考えさせられる授業でした。

会員のみなさんお疲れ様でした。
次回は12日です。
よろしくお願いします。
 

レンタル掲示板
/54