teacup. [ 掲示板 ] [ 掲示板作成 ] [ 有料掲示板 ] [ ブログ ]

 投稿者
  題名
  内容 入力補助 youtubeの<IFRAME>タグが利用可能です。(詳細)
    
 URL
[ ケータイで使う ] [ BBSティッカー ] [ 書込み通知 ]


(無題)

 投稿者:season  投稿日:2009年 2月12日(木)23時35分37秒
  前回の秋試験は午後1で落ちてしまいました。
本当に勉強不足だったと思うので、次の情報処理試験は気持ちを切り替えて頑張ります。秋は懲りずに論文試験に挑戦しようと思ってます。
 
 

はじめまして

 投稿者:season  投稿日:2008年10月16日(木)14時03分18秒
  今回初めて論文塾を申し込みました。
今回はAEを初めて受験します。午前は免除なので、午後1、午後2が課題です。
論文は1回目の添削で、イの後半の題意がずれてしまってることや、ウではうまくいかなかったことを定量的に書くように指摘されました。
2回目は現在返却待ち状態です。

私は論文を書くのが苦手だし、SE経験もないので自信がありませんでしたが、それでも1回目の添削結果の評価がBだったので、本番ではAが狙えるかもと希望も出てきてます。

その前に午後1が心配ですが、午後1、午後2ともに試験までは頑張ってみます!
 

論文治療クリニックへようこそ

 投稿者:ドクター  投稿日:2008年10月 2日(木)14時24分22秒
  最近はとんとこのクリニックで治療できていませんが、論文に効く薬がありますので
顔を出してみてください。
 

2006秋試験結果

 投稿者:さんしのごい  投稿日:2006年12月11日(月)22時59分49秒
  Dr.エーロン様

こんばんは、さんしのごいです。
(お久しぶりです)

本日、秋試験の結果発表がありました。

==============================================
受験番号 AEXXX - XXXX の方は,合格です。
午前試験のスコアは,725 点です。
午後I試験のスコアは,685 点です。
午後II試験の評価ランクは,A です。
==============================================

「論文治療クリニック」では本当にお世話になりました。
結果を出すことが一番の恩返しだと思っていましたが、
ようやく合格できました。本当に有難うございました。

これに甘んじることなく、さらに上の区分&実務でのキャリアアップを
目指して精進したいと思います。
 

はじめまして。

 投稿者:IT資格ナビ管理人  投稿日:2006年 6月13日(火)20時02分20秒
  はじめまして。
私、この度、「IT資格ナビ」というサイトを立ち上げました。

今後、コンテンツを充実させるとともに、こちらのサイト様との連携を強め、より良いものにしていきたいと思います。

是非、一度ご覧ください。

また、まことに勝手ながら、既にこちらのサイト様をリンクさせていただいております。もしご不満がございましたら、即刻取り外しますので、お手数ですが当サイト掲示板までご連絡ください。

最後に、当サイトと相互リンクしていただければ幸いです。

http://1st.geocities.jp/it_navi/

http://1st.geocities.jp/it_navi/

 

Re:解答用紙のサイズ

 投稿者:ヨッシュ  投稿日:2006年 1月21日(土)22時48分55秒
  ドクターさま、疑問に答えていただきありがとうございます。今からネタ集めをして十分に論文対策をしていきたいと思います。  

三連星さま

 投稿者:ドクター  投稿日:2006年 1月15日(日)23時15分4秒
  ご無沙汰です。2年くらいWEBでも会話していませんね。相変わらず,広い鋭い見方ですね。私の治療を褒めていただいて恐縮です。  

ガイドブック

 投稿者:ドクター  投稿日:2006年 1月15日(日)23時13分38秒
  UTOPSさん,ご無沙汰です。ドクターです。いま,AE合格論文集を改訂しているので,ちょうどガイドブックを読んでいたところです。定説と言われていたことは,本当は定説ではないのでしょうね。私も採点しているときに,「こんなわけないじゃん」と思い,評価を低くします。失敗,成功は最終的には結果論ですが,失敗しても次に繋がる動きをしようとする人に高い評価を与えたいのが人情なのでしょうね。  

解答用紙のサイズ

 投稿者:ドクター  投稿日:2006年 1月15日(日)23時08分11秒
  ヨッシュさま,ドクターです。用紙サイズはA4で400字だったと思います。A4の倍サイズで800字。A4を横にして,横書きで400字です。(違ったかな?)少なくとも,A4で800字ではありません。  

解答用紙のサイズは?

 投稿者:ヨッシュ  投稿日:2006年 1月13日(金)16時31分30秒
  初めまして、今年の秋に上級シスアドを受験するものです。

高度試験を受験するのが初めてなので分からないのですが、午後2の論文の用紙サイズはどれくらいの大きさなのでしょうか?

A4サイズで800文字ではマスが小さすぎるので、実際の用紙サイズが知りたいです。誰かわかる方がいたら教えてください。お願いします。
 

Re:ガイドブック

 投稿者:三連星  投稿日:2006年 1月13日(金)00時49分39秒
  UTOPSさん
>PMでは失敗プロジェクトはご法度というのがI社とかの参考書では定説ですが、
>これが見事に覆されています。「受験者の論文は成功したプロジェクト
>ばかりだが、世の中の実態と合わない」とか言っています。
いやあ、コレ読んでビックリしました。ホントにそんなこと書かれているのかと。
ちなみにこの箇所。
>失敗プロジェクトはご法度という定説が、覆された。
失敗プロジェクトとは、たとえば、理由もないのに納期に間に合わなかったプロジェクトのこと?
ガイドブックを読んで了解しまた。
・完全な成功と書く人があまりにも多い。成功プロジェクトでも小失敗はあるから、
  そういうことも設問ウで書いて欲しい。
※設問ウは、設問イの評価と今後の改善点。(上シスは例外で、結果の評価と更なる向上のための改善策)
ああ、びっくりした。
技術士/RCCMの論文の書き方と全くいっしょじゃんか。

で、この点ですが、エーロンさんのHPの H14直前治療では、

 この「今後どうしたいか」が曲者だ。多くの人はなんて書くか?
 <×>
  今後は,今回作ったシステムの不便なところを改善し,さらに便利なシステムを作成していきたい。
 <○>
 設問イで工夫した点,進め方がどうだったか?(これは設問ウの評価のところに書く)
 もし,その工夫や進め方に一部問題があった場合,これをどう改善したいかを書くべきである。
 今後,すばらしいシステムを作りたいという抱負を聞いているのではない。

となっていて、ピッタリ正しいです。


でも他のHPの解説はどうか。  名前は伏せるけど、

 3 評価  (シスアナ論文。)
  売上高が○%程度改善した。
  取り扱い品目が増加し、シェアが増加した
  流通期間は全体の○%低減できた。
 ★ 経営目標の達成度を評価します
 ★ 経営に関わるキーワードを提示して、知識をアピールします

はい、モロにハズレ。
設問ウは、設問イの評価と今後の改善点だから、
評価とは、今後の改善点につながるような評価でないとオカシイ。経営目標達成は関係ない。


ですので、設問に無くても書いてほしいこと、というのがあって、
設問アの、「自分の立場」。   ※これまたエーロンさん指摘済。
設問ウの、「今後の改善点」。
で、今後の改善点を書かない人を、「全て(の面で)成功プロジェクト?」と揶揄された、
というのがガイドブックに書かれた真相です。

ウチの会社に伝わる設問ウの書き方(注:技術士用。)は、
オモテ定石:
 完全な成功とは書かない。
 ・○○のやりかたはこうした方がよかった
 ・当時はコレが最善と考えた。あとで考えたら、別の方法(具体的に)もあった。
 のようなことは必ず書く。

ウラ定石
 どこも非のうちどころのないすばらしい出来だった、と評価した場合。
・どこに気をつけたから成功したのか、その理由を書く。
・新技術(手法)開発のような場合、その展望(有効範囲、今後の応用など)を書く。


ウラ定石のほうでも、書きようによってはokなんです。
・売上高が○%程度改善した。
というように書きっぱなしがマズイんです。

ちなみに、H15上シス午後2問1は、こうなっています。

設問ウ 目標どおり実現できた場合には,成功に結びついたポイントを,
    できなかった場合は,今後,どのようにして実現しようとして
    いるのか,あなたの考えを述べよ。

え? 完全な失敗か完全な成功か、どちらかで書かなきゃならないのか???
ということは、ウラ定石を堂々と使っていいんか?(普段使わないからウラ定石です。)
こういう経験論文、1回書いてみたかったんだ.....
>設問ウ 成功のポイント。
>・特定部署に有利不利の差が少なくなるよう意見調整し
> た。ある部署の意見を100%通すことも、全く無視
> することもしなかった。
これだけでは寂しいし、全部自分の手柄だな。よし、もう1つ。
>・業務改善の必要性について、各部とも認識していたの
> で企画そのものに好意的だった。
こうすれば、成功する下地があったことになるから、成功しても当然と思ってもらえるな。
※これは、「完全成功はまずありえない」ということに対する予防線でもあります。


おまけ。
大失敗あり、あるいは、計画途中でツブれたプロジェクトで経験論文、というのも、確かにアリです。
私自身実験済。

大失敗あり論文:RCCM論文で経験あり。
・ダム計画で、一般論どおりに利水計画と洪水計画のうち利水計画を先に検討したが、
 ある特殊状況のため洪水を先に検討するのが正しかった。このため手戻りが発生した。
 (特殊状況を把握しており、正しいほうの選択ができるだけの情報はあった。)

計画途中でツブレたプロジェクトで記述論文:技術士論文で経験あり。
・どうすればツブレないで済んだか、を延々と書いた。
 このため、設問イと設問ウは、ほぼ同じ長さになった。(だはは....)

技術士試験の面接。
・失敗した業務はありますか? と聞かれたかた多数。
 (適当な中小失敗を答えればよい。「ありません」と答えるのはたぶん不可。)
※※私はツブれプロジェクトで論文を書いたため、失敗した業務の有無は聞かれなかった。

したがって、ガイドブックには、試験テクニックの上では目新しいことは書いてなかったという感想。


げっ、と思ったのはこちら。

P8~の、国際資格相互承認。
1.いつの間にか、プロマネのような上位資格までが相互承認されている点。
 資格相互承認は、経産省独自で動いているわけで、それとは別に、APECエンジニア
 で資格相互承認が動いています。(こちらは閣議決定だから、より拘束力が強い。)
 APECは上位資格を対象としているから、経産省独自は、下のほうだけしか
 相互承認のやりようがない、という理解でした。
2.中国との間の承認で日本のAEと中国のシスアナが同レベルとされた点。
 これも、なんだか。(中国資格で、シスアナの上があるなら話は別。)
 

ガイドブック

 投稿者:UTOPS  投稿日:2006年 1月10日(火)00時08分2秒
  ドクター、お久しぶりです。
H16年のAE対策の論文塾を受講したUTOPSと申します。
ドクターに基本を叩き込まれた(かなりボロボロになってましたが(汗)
おかげで、SM,AE,AU,PMと連続で合格することができました。

さて、受験者の皆様もご覧になったと思いますが、試験センターから
「ガイドブック」(PDFでかなりページ数もあるもの)がでています。
これに試験委員のコラムが載っていて、結構「へぇ」というのがありました。
たとえば、PMでは失敗プロジェクトはご法度というのがI社とかの参考書では
定説ですが、これが見事に覆されています。「受験者の論文は成功したプロジェクト
ばかりだが、世の中の実態と合わない」とか言っています。
それと、試験委員は、論文のアンケートを先に読み、プロジェクトの概要を理解
するそうです。これも意外でした。
午後Ⅰのキーワードを探す手法に対する否定もありました。まさに「へぇ」の
連続でした・・・
 

(無題)

 投稿者:ドクター  投稿日:2005年12月23日(金)20時16分4秒
  Yさんへ
AN合格おめでとうございます。論文塾で連続合格よかったですね。
論文試験は、題意整合性と論理性が大事です。この調子で頑張ってください。
 

AN合格しました

 投稿者:Y  投稿日:2005年12月20日(火)21時24分48秒
  いつも大変お世話になっております。

論文塾第1期生です。受講番号はANM0273です。
一昨年のAE、昨年のPMに続き、今年はANに合格しました。

初めて論文塾を受講し、論文に苦手意識があった頃には、
今の状況はとても想像出来ませんでした。

試験の際には、今年の論文塾でアドバイス頂いた、主観と
客観とのバランスを大切にして書き上げたのが良かったと
思っています。

本当にありがとうございました。
 

けろろさんへ

 投稿者:ドクター  投稿日:2005年12月20日(火)21時21分40秒
  おめでとうございます。論文塾受講ではBだったのに本番ではA評価。さすがですね。この調子で次も狙ってください。  

PM合格報告

 投稿者:けろろ  投稿日:2005年12月19日(月)23時44分23秒
  エーロン先生、いつもお世話になっております。
けろろこと、論文塾、受講番号PMM0273のものです。
今年は、PM試験、合格致しました!
昨年は、AE合格し、こちらでも報告させていただきました。
2年連続で合格という結果は、とても嬉しいです。

論文塾では評価Bでしたが、添削のコメントにありました、
「論理性」を意識して試験に臨んだのか今回の結果に繋がったと思います。
また、先生の著書も大いに参考にさせていただきました。
ご指導ありがとうございました。
また来年も、AN試験を目指したいと思いますので、
今後もよろしくお願いします。
どうも、ありがとうございました。
 

たかせさんへ

 投稿者:ドクター  投稿日:2005年12月19日(月)21時23分55秒
  おめでとうございます。たかせさんは添削でもいつもよくかけていますね。もう、どの区分でも合格できる力があると思います。次も頑張ってください。  

ごいさんへ

 投稿者:ドクター  投稿日:2005年12月19日(月)21時22分37秒
  残念でしたね。午後Ⅰで不覚ですか。次回は午後ⅡでぜひA評価を勝ち取ってくださいね。  

AN合格報告

 投稿者:たかせ  投稿日:2005年12月18日(日)23時51分44秒
  エーロン先生、ご無沙汰しております。
2年前に論文塾の東京講習で御世話になった、たかせです。

お陰様で、一昨年のAE、昨年のPMに続きANに合格しました。
午後Ⅰが自己採点で500点台だったため、あきらめておりましたが、
610点で辛うじて突破できました。
肝心の論文は、準備不足で本番の一発勝負でしたが、何とかA判定を
もらうことができました。
これも、2年前の論文塾でご指導いただいた基礎力があればこそ、だと
思っております。
本当にありがとうございました。
 

7回目の挑戦は予選落ち

 投稿者:さんしのごい  投稿日:2005年12月16日(金)00時46分50秒
  こんばんは、さんしのごいです。
本日秋試験(AE)の結果発表があったので報告します。

受験番号 AEXXX - XXXX の方は,不合格です。
午前試験のスコアは,730 点です。
午後I試験のスコアは,485 点です。
午後II試験の採点結果はありません。

論文は採点してもらえませんでした。
午後Iで落とされたのはスコアが出るようになってはじめてなので、
参考までに少しコメントしてみます。

今回、午後I対策をおろそかにしたか・・・というと
決してそんなことはありません。
TACの通信講座を受講し、会社の昼休み or 早朝を利用して
直近4年分の過去問題16問を時間を測りながら2回ずつ演習実施、
解答用紙もEXCELで作成するという徹底ぶり(←自分で言うのもなんですが・・・)
でした。
通信教育の記述式課題の出来は良く、模擬試験もボーダーライン、
学習中は午後Iに不安を感じる要素はありませんでした。

・・・ですが、結果を目の当たりにして思い当たるフシもあります。

直近4年分の過去問題16問を2回こなしましたが、なぜか1回目に比べて
出来が悪いのです。どうも、「完璧な回答をしよう。」、「そのために良く練った上で
回答しよう」という気持ちがかえって災いしたようなのです。

そのせいか、本番では考えているうちに時間が無くなって空欄を作ってしまったり、
後で重大なカン違いに気づくなど、かなりひどいことになっていました。

以上より来年度受験される方へのメッセージ。

まず、どんなに準備しても結局は本番がすべて。午後Iで崩れるときは崩れますし、
論文だって準備したテーマと合わないことはザラにあります。
(現に今回、練習論文で「工夫が乏しい」と言われたが、修正が間に合わなかったテーマしか
マッチするネタが無く、止むを得ずそれを再現する展開になりました。)
運もつかむには1回程度であきらめないことです。

言い換えれば、どんなに準備したライバルも、本番で本来の力を発揮できないことはあります。
模擬試験での成績が悪くても、本番で感触が悪くても最後まであきらめないことです。

8回目ももちろん挑戦する予定です。
(ここまできたら2桁回受験だっていとわない、という心境です。
この屈辱を晴らしてくれるものは、合格証書しかありませんから)
 

レンタル掲示板
/5